老若男女問わず

生のローヤルゼリーは賞味期限が短い?

ローヤルゼリーを購入するときは、自分でどんなタイプにするかを選ぶことができます。
その中でもやはり栄養価が高いのは生タイプですので、少し高いお金を支払っても、生で摂取したいと考えるかもしれません。

その際に注意したいのが、なんでもそうですが、生は賞味期限が短いということです。
乾燥タイプや、調整タイプのものに関しては、処理が施されているので保存方法も簡単ですし、賞味期限も比較的長いです。
もっと詳しく知りたい方はこちら生ローヤルゼリーと調整ローヤルゼリーの違いをご覧ください。

しかし、生に関しては確かに栄養価が非常に高いのですが、保存方法も考えないといけないですし、賞味期限にも限界があります。
例えば、購入してそのまま常温で保管するとしたら二週間が限度です。
たくさん購入してしまった場合は、常温保存で食べきるのは相当難しいです。

冷蔵庫で保存するなら、約一年は持ちます。
そして冷凍庫で保存する場合は、なんと三年近く持ちます。

ですから、冷凍庫に保存して必要な時だけ少し解凍して摂取するのがベストであると言えます。
ただ、冷凍庫がローヤルゼリーの匂いで充満してしまうので、隔離出来るタイプのものがあればベストです。
ローヤルゼリーは匂いが結構します。

このように、上手に冷凍保存すれば賞味期限も三年になります。
ですから生でも問題ありません。
妊娠中にローヤルゼリーは摂取しても大丈夫なのでしょうか。こちらは女性必見です。

このページの先頭へ