老若男女問わず

生ローヤルゼリーが一番多く成分が含まれている?

ローヤルゼリーには種類があります。
しかし、注意したいのは種類によって含まれる成分が変わってきてしまうことです。
良質なローヤルゼリーの選び方についても大変参考になるかと思います。
加工をすればするだけ、有効な成分は失われてしまいます。

まず、乾燥タイプがあります。
これは、生のローヤルゼリーを一瞬で冷凍してそれを砕き粉末にしたものです。

パウダー状なので、溶かして飲む必要があります。
成分は生とほとんど変わりません。

もう一つが、調整タイプです。
これに関しては他の成分が含まれているので、購入前にチェックしておく必要があります。

そして、一番成分が含まれているのが、生ローヤルゼリーです。
生であるがゆえに、保存に関して少し手間で、日持ちもそこまでしませんが、栄養価が抜群に高いです。
ですから、一番魅力的なのはやはり生で毎日摂取することです。

実際に含まれている成分には、必須アミノ酸が9種類、アミノ酸が13種類も含まれています。
ビタミン類は、10種類以上です。

そして、ミネラルや、ローヤルゼリーにしか含まれていない類パロチン、デセン酸なども含まれています。
これらの成分をしっかりと摂取したいのであれば、生が一番です。
生ローヤルゼリーを上手に摂取することで、健康と美容を保つ事ができます。
ローヤルゼリーのパワーの秘訣こちらの記事も興味深いです。

参考:ローヤルゼリーの成分

このページの先頭へ