老若男女問わず

商品によってローヤルゼリーの濃度は異なる?

ドラッグストアや、通販を見てみると分かりますが、結構な種類のローヤルゼリーがあります。
どれを摂取しても同じ効果が期待できるのでしょうか
それは違います。
どうしてかというと、純度が違うからです。

まず、最初に覚えておきたいのは、http://hachimitu.chu.jp/02_bc.htmlにも書いてあるように、ローヤルゼリー100%のものは存在しないということです。
これだけ純度の高いものを摂取したいのであれば、生ローヤルゼリーを購入することができます。
養蜂場などから取り寄せすれば安心です。

ほかに純度が高いものに、乾燥タイプがあります。
ローヤルゼリーを冷凍保存してそれをくだいたものですが、成分もそこまで変わりませんし、体に効果的に働きかけてくれます。

最後が調整タイプです。
これは選ぶ際に注意しなければなりません。
なぜなら、メインはローヤルゼリーですが、他の成分もたくさん含まれているからです。

大体何%のローヤルゼリーが含まれているかをチェックすることが大切です。
また、ローヤルゼリーと相性の良い成分もあるので、そういったものを確認しておくのも良いことです。
ローヤルゼリーとの相性良いものこちらも参考になるかと思います。

ローヤルゼリーは、商品によって濃度が異なります。
生タイプ、乾燥タイプ、調整タイプなどです。
自分の必要に合わせて選ぶことで更なる効果を期待できるのです。
また、そんなローヤルゼリーですが副作用はあるのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.hollandlimo.net/uku.html

このページの先頭へ