老若男女問わず

生のローヤルゼリーを加熱して料理に混ぜたら効果が落ちる?

ローヤルゼリーは熱に弱い特徴をもちます。
ですから、調整タイプのものは加熱処理をされているがゆえに、保存は長く持ちますが、栄養分は失われてしまっています。
ですから、栄養をそのまま摂取したいのであれば、やはり生で摂取することに越した事はありません。

出来るだけローヤルゼリーは新鮮なものが良いと言えるでしょう。
しかし、生で摂取するとなると、ある問題が発生します。
それが、独特の酸味と匂いです。

生ローヤルゼリーを冷凍庫に保存しておくと分かりますが、その匂いが冷凍庫を占拠します。
これがなかなか強烈です。

もしかするとある人は生ローヤルゼリーをそのまま摂取は難しいと感じるかもしれません。
そこで、料理に混ぜるという方法を思いつくかもしれませんが、これはあまりオススメできません。
なぜなら、前述のように、加熱することで栄養素が壊れてしまうからです。

とりわけビタミンB、Cこういった類のものは確実に死んでしまいます。
ですから、そのまま摂取したいのであれば、冷たい飲み物で溶かすのがベストです。
愛飲者の体験談も参考にしてみましょう。

例えばですが、牛乳や蜂蜜と一緒に摂取したり、100%の果物ジュースに入れることで匂いや味を気にすることなく摂取することができます。
せっかくなので、良い状態のままで賢く摂取することが大切です。
また、ローヤルゼリーはどこで購入するのが良いのでしょうか。詳しくはこちらhttp://www.flytlc.com/dokodekounyuuu.html

このページの先頭へ